menu_000.jpg
menu_001.jpg
menu_007.jpg
ピアノ調律簡単診断
1問目 ピアノを1ヶ月以上弾いていない
2問目 ピアノの調律を1年以上空けている
3問目 ピアノを移動した事があり、その際調律していない
4問目 ピアノ用の乾燥剤や防虫剤の交換を1年以上していない
5問目 ピアノを弾いていて戻ってこない鍵盤があったり違和感を感じる事がある
6問目 ピアノを置いてある部屋が湿気がこもりやすい
7問目 ピアノの換気をまったくしていない
8問目 毎年ピアノの調律していて、ピアノ調律=音合わせのみと思っている
9問目 ピアノを弾いていて明らかに音がおかしいと感じる
10問目 「もうこのピアノは寿命だ」と思い、ずっと放置してある、またはあきらめてしまっている

!!!上記の問いで3つ以上当てはまる方!!!!ピアノが悲鳴をあげてしまっている可能性があります!!!
!!!早急にお問い合わせ下さい!!!


解 答
1問目 ピアノを1ヶ月以上弾いていない
ピアノは機械物です。動かしてあげないと動きも悪くなりますし、故障の原因にもなります。
毎日動かしてあげる事が故障などを防ぐ事になりますので、必ず弾いてあげて下さい。
2問目 ピアノの調律を1年以上空けている
ピアノ調律を1年以上空けてしまっているという事は、音が狂ってしまっているという事もそうですが、全く中の掃除や点検も行っていない状態ですので、故障などが起こる可能性が非常に高くなってきます。
ピアノ調律とは音を合わせる作業だけではありません。また、ピアノは1問目でもご説明した通り機械物です。必ず調律は毎年行う様にして下さい。
3問目 ピアノを移動した事があり、その際調律していない
ピアノはほんの少し動かしただけでも音が狂ってしまいます。
引越しや、ピアノ移動の際は前回の調律から1年経っていなくても、必ずピアノ調律を行わないといけません。 そのまま放置しておくとどんどん音が狂っていきますので、必ず移動後はピアノ調律を行う様にしましょう。
4問目 ピアノ用の乾燥剤や防虫剤の交換を1年以上していない
ピアノ用の乾燥剤・防虫剤の効果は1年です。効果がきれてしまうと、湿気によりカビ・サビなどによる故障、虫による虫食いなどの故障が起こります。
後、調律にお伺いした際に『ここの部屋は湿気がこもらないから必要ない』とおっしゃる方がいらっしゃいます。
ピアノは木材を多く使って製造されています。湿気が少ない部屋にピアノを設置しているからといっても、木材は湿気をだしますので、ピアノの中にはどうしても余分な湿気がこもってしまいます。
後は市販の湿気とりなどをいれられている方もいらっしゃいますが、ピアノ用の乾燥剤とは大きく違います。
ピアノ用の乾燥剤は余分な湿気を吸い取るだけでなく、ピアノを一番いい環境に整えるため、必要な湿気を出す力もあります。なので、ピアノのコンディションを常に整えてくれるのです。
ピアノ専用の乾燥剤・防虫剤は効果が1年でお値段も手頃ですので、出来るだけピアノ調律を行う際は入れる様にしましょう。
5問目 ピアノを弾いていて戻ってこない鍵盤があったり違和感を感じる事がある
鍵盤が戻らないという事は湿気などの影響で故障が起こっている可能性がありますが、そのまま放っていると他の鍵盤までどんどん戻ってこなくなったり他の故障が起こる可能性もありますので、すぐにピアノ調律を行い、点検などを行う様にしましょう。
6問目 ピアノを置いてある部屋が湿気がこもりやすい
まずは乾燥剤の交換をきちんと行う事と、ピアノの換気を定期的にしてあげる事です。
後、ピアノ調律を定期的に行い、きちんと点検をする様にして下さい。後はピアノ調律師がお客様のピアノに合った最良のアドバイスを致します。
7問目 ピアノの換気をまったくしていない
ピアノはどうしても湿気がこもってしまいます。なのでピアノ用の乾燥剤などで湿気を調整するのですが、定期的にピアノの換気を行う事によって、よりいい状態を保てる様になります。
お客様宅にお伺いした際に1台1台のピアノにあったアドバイスをさせて頂いておりますのでその際は何なりとご質問下さい。
8問目 毎年ピアノの調律をしていて、ピアノ調律=音合わせのみと思っている。
ピアノ調律は音合わせだけではありません。よくピアノ調律は音をあわせるだけでしょ?なんか言われるお客様もいらっしゃいます。
もちろん音を合わせる事がメインの作業ですが、サイバーミュージックでは音合わせだけでなく、部品の動作チェックから全体の点検、鍵盤下などのお掃除(虫の卵などが鍵盤下に産みつけられている事が多々ありますので、そちらも掃除してまいります)やお客様宅にある1台1台のピアノにあったアドバイスなども全て含めてピアノ調律です。
なので、弾かないから音はどうでもいいと思って放置されている方は、中にカビやサビが発生したり、虫が発生したりしても全然気づかずに放ってしまうのです。心当たりのある方は是非お早めにご連絡下さい。
9問目 ピアノを弾いていて明らかに音がおかしいと感じる
一例を出しますと、よく、全くピアノ調律を行っていない方のピアノを、お子様やお孫様がポンポン弾いて遊んでいるというお話を耳にします。
私共からすると恐ろしいです。というのは、成長期のお子様がドレミファソラシドを全く違う音で聞いているという事は、耳にも良くないですし、将来的に音痴になってしまう可能性もあります。
ピアノの音がおかしいと感じた時点ですぐピアノ調律を行いましょう。
10問目 『もうこのピアノは寿命だ』と思い、ずっと放置してある、またはあきらめてしまっている
ピアノは定期的にメンテナンスさえしてあげれば一生涯活躍できる楽器です。ですが、ピアノ調律などを何年・何十年と空けてしまいますと故障箇所が出てくる・またはピアノ調律料金に割増料金が掛かってしまい金銭的に出来なくなったりと色々問題がございます。
サイバーミュージックでは放置年数に関係なく9,800円で調律を行っております。
というのはもう一度ピアノに目を向けて頂きたい・金銭的にもピアノ調律が出来なかったお客様にももう一度ピアノの楽しさなどを思い出して頂きたいなど。
色々な気持ちを込めて料金を安くさせて頂いております。
もうあきらめてしまっているピアノ。ですがピアノはお持ちであれば必ずまた使う時が参ります。
もう一度ピアノに目を向けて頂き、我々にご連絡下さいませ。必ず皆様のお力になれると思います。

icon04.gif icon03.gif icon06.gif icon01.gif

調律料金についてピアノ調律内容調律簡単診断お客様の声ピアノ調律の必要性ピアノ音合わせについてピアノ整調ピアノ修理ピアノ整音調律共同依頼
アフターサービスお申し込みフォーム
top_sita02.gif